■2005年1月20日 … 月代改造計画。

基礎体力を向上させたいが為に、プールに通うことにした訳ですよ。

ご存知の通り、運動と言えば水泳。
どんなスポーツの運動量にも負けません。
あの有名なイアン・ソープだって、
「人生は水泳に始まり、水泳に終わる」と言っていたようないないような。

さらに、彼が世界新記録達成後のインタビューで呟いたかもしれない
「死ぬならプールの中で」という名言はノロ・ウィルス並の感染力を見せたとか見せないとか。
とにかく、気分的にはそんな感じなんです。



道を歩けば、腰の曲がったおじいさんに追い越される。
階段を上れば、3段目から極端に速度が落ちる。
犬も歩けば、棒に当たる。

体力を身に付けて、おじいさんを見返してやるんです…!


こう見えても私、泳ぎには少し自信があるんです。
かつては水泳と言ったらイアン・ソープか月代かと言われたくらいです。
幼い頃、スイミングスクールに通っていましたから。
自慢ではないですが、大会にも出ちゃってたりしましたから。
どれだけ独創的な泳ぎ方ができるかという大会に。










そんな私のプール初デビュー。








監視員 「ピーッ!!後ろを泳いでいる人が近づいてきたら進路を開けてください!」




















後ろから泳いできたのは、60歳くらいのおばあさんでした。






   持久力、ないんです…。





 
戻る。
 

 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO