■2004年12月20日 … 見逃しません。

試験官「それでは月代さん、金融機関の3大業務とは何でしょう?

月代「は、はい。預金と融資と…  ………。」

試験官「月代さん…?どうしました?」



月代「え〜と…わかりません。」



就職活動でお悩みの、全国の大学生の皆さん。
ご心配は要りません。
こんなのでも受かっちゃいますから。

自信持ってください。


そんな私の働く職場で1番必要なもの。


それは印鑑なのです。
現金よりも何よりも大切なのです。
なぜならば、お金を通帳から払い出すのにも定期預金を作るのにも
小切手を渡すのにも振込みをするのにも何もかも印鑑が必要なのです。

ある意味契約ですから。
契約のあった証拠を残すためですから。
必要不可欠なんです。
そんな印鑑の照合を行うのも私の仕事。
こう言ってしまうと自慢のように聞こえてしまうかもしれませんが、


私…


印鑑照合が大の苦手なんです


事前研修での印鑑照合テストでは10問中正解率わずか10%
明らかに大きさの違うものとか、文字の違うものならともかく、
細かい隙間の違いとか、
文字の微妙な線の太さとか、
漢字の些細な跳ねとか

分からないんです…!

昔から間違い探しとか苦手だったから仕方ないですよね。


そんな前置きはさておき、
お客様の中には色々な印鑑をお持ちになる方がいらっしゃいます。

苗字ではなく、お名前のご印鑑を登録なさっている方、
意外と多いんです。

たまにいらっしゃる外国人の方、
どんなご印鑑を使っているのかと思えば

まいける

あんなに小さいハンコに英語は入りませんよね。
それこそ虫眼鏡で見なければなりません。


そして
ハンサムボーイズクラブ


まったくどこのホストクラブですか…。




よく見たら、うちの男子組合の名前でした。


ちなみに平均年齢35才です。





 
戻る。
 

 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO