■2004年7月6日 … 悲しいお知らせ。

こんにちは。お昼休みの月代です。
空はギラギラ良いお天気。お洗濯にはもってこいです。

そんな陽気と裏腹に、私の心は雨模様全開なのです。
理由なんてあるはずもありません。
仕事を思わず抜け出してしまうのに、言い訳なんてするはずがないのです。


前回、近日中にクリアすると言い放った
例のファイナルファンタジー6ですが、




もう諦めました。




それもこれもアルテマが悪いのです。
FF6を経験したことのある人なら分かると思います。
むしろ、やったことのない人は何を言っているのか全く理解できないと思います。


FF世界崩壊後、まさにクリア直前の狂信者の塔ですが、
ここではラスボスが死ぬ直前にアルテマを放ってくるのです。
いわゆる置き土産。
ありがた迷惑なこと、このうえないのです。

そんな私はエミュレーターという友人からいただいた素敵な方法で
ゲームをプレイしていた訳です。
分からない方は知らないまま大人になってください。


簡単に言うと、パソコンでゲームができ
どこでもセーブできるという優れものなのですが、
なぜか「良い子は使用しないでください」と書かれているのです。
まこと不思議なことながら。

そんな画期的な機能を最大限に活用していた私は
ラスボス戦闘中もセーブをしていたのです。
し続けていたのです。



その直後―

アルテマ発動。


ボスが消えていくのと同時に全滅です。


…ロード。
全滅。


……ロード。
全滅。




・・・・セーブデータ1つしか作ってませんでした…。


嘘のような本当のお話です。
良い子は真似しないでくださいね。

これも真人間に戻れという神からのお告げだと思うことにします…。





 
戻る。
 

 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO