その3「呪いのアイテム篇」 <2005年1月21日>
 
  月代  『月代は宝箱を開けた。』
  椎名  今回はRPG風なのか。
  月代  『なんと月代はドラクエ[を手に入れた!しかしお財布が軽くなってしまった…。
  椎名  普通に買ったって言えばいいだろ!
  月代  皆が待ちに待ったドラゴンクエスト最新作、ようやく出ましたね。
  椎名  そうだね。発売が延期になったりしたからね。
  月代  あまりに長く待たされるので、私もテレビCMのようにドラクエが出る頃には
      おじいさんになっているかと思いました
  椎名  いや、どんなに待たされても性別だけは変わらないよ!
  月代  そりゃ首も伸びるってもんですよ。
  椎名  ホントに首長くして待ってたのか!?
  月代  でも、仮にも私は大人ですから発売日に並んで買ったりはしませんでしたけどね。
  椎名  お、少しは成長したじゃん。
  月代  もちろん予約しました。
  椎名  このゲーマーが!!
  月代  まあ、それほどでも…。
  椎名  今のは褒め言葉じゃないよ!
  月代  でも早々と手に入れたのにも関わらず、今までなかなかやってる暇がなかったんです。
  椎名  年末年始は何かとやることが多いからね。
  月代  よ〜し!これから頑張ってモンスター集めるぞ!
  椎名  趣旨間違ってるし!ドラクエはモンスター集めるのが目的じゃないから!!
  月代  じゃあ、「はぐれメタルゲットだぜ!」
  椎名  言い方変えても同じだよ!
  月代  し、椎名さん…大変です…!
  椎名  どうした?
  月代  『このアイテムは呪われていたようだ。月代はテレビの前から離れることができない!
  椎名  それはゲームの呪いじゃなくて、お前が引きこもってるだけだろ!!



 
戻る。
 

 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO